あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    高齢者

    1: 小豆大福 2018/01/09(火) 20:40:08.21 ID:CAP_USER9.net
    女子高校生2人がはねられた事故現場を調べる捜査員=9日午前、前橋市
    no title


    9日午前8時25分ごろ、前橋市北代田町で、自転車に乗っていた市立前橋高校の女子生徒2人が乗用車にはねられた。群馬県警によると、2人は搬送時、意識不明の重体で、車を運転していた同市下細井町の無職男性(85)も頭を切り軽傷を負った。県警は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑を視野に、事故の詳しい状況を調べている。

    現場は片側1車線の県道。県警前橋署によると、男性の車は対向車線にはみ出し、右斜め前の路側帯を走っていた1年生の女子生徒(16)を正面からはねた。その後、路側帯を進み民家の塀に衝突、横転し、3年生の女子生徒(18)を巻き込んだ。男性はこの事故現場の約150メートル手前で、サイドミラーの接触事故を起こしていたという。

    前橋高校によると、9日は始業式で2人は通学途中だった。現場近くでタイヤ店を経営する福本富夫さん(57)は「ドーンという音がして、自転車が路上を滑走するような音がした。(女子高生が)かわいそうだ」と声を詰まらせた。

    配信(2018/01/09-16:26)
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018010900320&g=soc

    他ソース
    自転車の女子高生2人重体 高齢男性の車にはねられる 前橋の赤城県道
    https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/26074

    関連スレ
    【群馬】女子高生2人はねられ重体 高齢者運転の車に―前橋 ★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515479188/

    ★1が立った時間 2018/01/09(火) 18:33:07.49
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515490387/

    引用元: ・【群馬】「ドーンと音がした」始業式の朝、85歳運転の車に女子高生2人はねられ重体 現場150m前で接触事故も/前橋★2

    【「ドーンと音がした」始業式の朝、85歳運転の車に女子高生2人はねられ重体 現場150m前で接触事故も/前橋】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/09(火) 10:10:57.61 ID:CAP_USER9.net
    3

     9日午前8時25分ごろ、前橋市内の交差点で、乗用車が通行人をはねたと110番があった。

     群馬県警によると、車を運転していたのは高齢の男性で、自転車に乗るなどしていた
    女子高校生2人がはねられた。2人はいずれも意識不明の重体とみられる。 

    時事通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180109-00000029-jij-soci

    引用元: ・【群馬】女子高生2人はねられ重体 高齢者運転の車に―前橋

    【女子高生2人はねられ重体 高齢者運転の車に―前橋】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/15(水) 13:29:14.29 ID:CAP_USER9.net
    1

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171115-00000033-nnn-bus_all

    政府は来年度の税制改正で、働きながら年金をもらっている高齢者のうち「高い収入を得ている人」は、増税する方向で検討していることがわかった。

    高齢者の年金は、税金が控除される額に上限がなく、会社員の給与に比べ優遇されている。そこで政府は年金の控除額に上限を設ける方向。
    さらに働く高齢者が増え、高額な報酬を得ながら年金をもらう人もいることから、政府はこうした人を対象に収入の額に応じて年金の控除額を減らし、増税する方向で検討していることがわかった。

    高齢者の過度な優遇を改める目的だが、働く高齢者の意欲をそぐなどの反発も予想され、慎重に議論する方針。

    引用元: ・【政府】高収入を得ている高齢者に増税の方向で検討

    【高収入を得ている高齢者に増税の方向で検討】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/19(火) 06:19:05.98 ID:CAP_USER9.net
     高齢などのため自力でごみを出すのが困難になり、自治体の支援を受ける人が増えている。朝日新聞が74自治体にアンケートなどで取材したところ、6割の自治体が支援に乗り出し、5万世帯以上が利用していた。「ごみ出し困難世帯」はこの10年ほどで急増しているとみられ、予算上の問題などから支援の維持を懸念する自治体もある。

     アンケート取材は、74自治体(道府県庁所在市、政令指定市、東京23区)を対象に実施。ごみ出しが困難な高齢者や障害者の自宅まで普通ごみの回収に行く支援の有無をたずねた。その結果、東京23区や横浜市、名古屋市、大阪市、神戸市、長崎市、熊本市など48自治体が支援を実施し、2016年度では計約5万300世帯が利用していることがわかった。

     介護保険制度を使ってホームヘルパーにごみ出しをしてもらう人もいるが、早朝にヘルパーに来てもらうのが難しいことなどから、独自支援をする自治体が目立つ。支援導入の時期は00年代の前半が多く、高齢者だけの世帯や身近に親族がいない人の増加などが理由に挙げられた。

     支援条件は自治体によって異なるが、48自治体の7割弱が「65歳以上」などの年齢要件を設け、5割強が「要介護1以上」など介護保険制度の要介護認定などを要件にしていた。また、6割弱が、利用者宅を訪れた際、声かけなどで利用者の安否を確認し、確認が取れない場合は家族などに連絡する「見守り」の仕組みを導入していることも判明した。

     神戸市では、呼び鈴に応答がなかった利用者について、職員らが福祉事務所に連絡。部屋の中で住人が倒れているのが見つかり、救助されたケースがあった。福島市では今年1月、回収の職員が住人の体調不良を見つけて救急車と親族に連絡。住人は救急搬送され、低体温症の疑いで入院したケースがあった。

     この10年間で支援自治体は1・6倍、利用世帯数は4倍以上に増加。増加率が大きい京都市の場合、支援を始めた07年度の利用世帯数は515だったが、16年度は7倍以上の3876になった。

     横浜市の場合、06年度の利用世帯数は524だったが、16年度は11倍以上の6214になった。名古屋市の場合、支援を始めた01年度の利用世帯数は762だったが、16年度は5倍以上の4018になった。長崎市の場合、支援を始めた00年度の利用世帯数は105だったが、16年度は約20倍の2118になった。

     48自治体の8割は、今後の利用世帯が増えると予測。今後の課題について「制度を維持できなくなる恐れがある」「自治体職員だけでは人手が不足する」などの回答が目立った。支援制度を導入していない26自治体に理由を聞いても、予算や職員の確保を課題に挙げるところが多かった。(長富由希子)

    【高齢者らのごみ出し支援を実施している主な市区】

    札幌、盛岡、山形、福島、宇都宮、前橋、さいたま、千葉、横浜、川崎、新潟、甲府、名古屋、大津、京都、大阪、神戸、和歌山、鳥取、岡山、北九州、長崎、熊本、大分、那覇、東京23区

    *道府県庁所在市と政令指定市、東京23区を調査。介護保険制度に基づく支援などは含まない。

    http://www.asahi.com/articles/ASK9G41Z3K9GPTIL00Y.html
    no title

    引用元: ・【社会】急増する「ごみ出し困難世帯」 高齢者など5万世帯が支援受ける

    【【話題】急増する「ごみ出し困難世帯」 高齢者など5万世帯が支援受ける】の続きを読む

    106
    1: 小豆大福 2017/09/04(月) 12:17:54.45 ID:CAP_USER9
    2日午後6時20分ごろ、埼玉県和光市南のホームセンターの立体駐車場で、
    東京都練馬区の無職、田中秀治さん(85)が運転する乗用車が前方の壁に衝突し、
    助手席にいた妻の静江さん(85)が全身を強く打ち死亡した。
    田中さんにけがはなかった。

    朝霞署によると、立体駐車場は4階建てで、
    4階から3階のスロープを下っている際、曲がりきれず前方の壁に衝突した。

    田中さんは「思ったよりもスピードが出てしまった」などと話しているという。

    同署は事故の原因について詳細を調べている。

    以下ソース:産経ニュース 2017.9.4 06:51
    http://www.sankei.com/affairs/news/170904/afr1709040004-n1.html

    【【高齢者運転事故】85歳運転の車、ホームセンター立体駐車場で壁に衝突 助手席の85歳妻死亡 和光市】の続きを読む

    このページのトップヘ