あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    BABYMETAL

    1: 小豆大福 2017/10/07(土) 19:08:55.88 ID:CAP_USER9.net
    3

    女性ボーカル・ダンス3人組と楽器隊の男性4人の“メタルダンスユニット”BABYMETAL(ベビーメタル)をご存じだろうか。

    今年はテレビにほとんど出ていないが、ライブの集客力はものすごい。欧米での人気もかなりのものだ。グローバルな音楽市場で活躍している唯一の日本人ポップス・グループといえよう。

    10代の少女たちはどのように世界を動かすパワーを身につけたのだろうか。ライブ会場で、踊り狂う観衆の真ん中でじっくり考えた。(ダイヤモンド社論説委員 坪井賢一)

    ● ファンクラブ会員でさえ抽選漏れ 2年半ぶりに会ったBABYMETAL

     2010年にデビューした3人の少女グループBABYMETALは、2014年以来、欧米でライブを繰り返し、超大物ロックバンドのオープニングアクトを務め、日本ではアリーナで大きなライブを何度も催している。チケットはファンクラブ会員優先だが、会員でさえ抽選に外れるほどの人気を集めている。

     かくいう私も2014年にファンクラブに入会し、2015年1月のライブを見ることができた。しかし、それ以降はことごとく抽選に外れ、2年半以上、チケットを購入できなかったのだ。

     今年、日本ではBABYMETALの単独ライブは7月から10月までに13回あった。チケットの入手はほとんどあきらめていたのだが、なんと某大手金融機関幹部の友人が9月26日のさいたまスーパーアリーナ(SSE)のチケットを2枚購入できたそうで、「一緒に行こう」という。むろん、狂喜してさいたま新都心のSSEへ駆けつけたしだい。

     BABYMETALは大手芸能事務所のアミューズが運営するアイドルグループ「さくら学院」から派生したチームだ。「さくら学院」は、小学校高学年と中学生の少女チームで、スクールライフをモチーフにした歌、ダンス、演劇を、教室を舞台仕掛けにして演じさせている。メンバーはリアル中学校を卒業すると自動的に「さくら学院」も卒業となり、それぞれ女優や歌手、あるいは進学して巣立つという独特な仕組みだ。

     2010年にアミューズの「さくら学院」担当プロデューサーがメンバーの1人、1997年生まれの中学生、中元すず香に着目し、ヘビーメタルを歌うように仕向けたとされる。同時に彼女より2歳下で、小柄な小学生の菊地最愛と水野由結にダンスとスクリーム(合いの手)を担当させる3人のグループを作った。つまり、BABYMETALは「さくら学院」の派生ユニットというわけだ。以来、7年間でスタジオ録音のアルバムを2枚出し、数多くのライブを行なっている。

     アミューズの女性3人グループといえば、先行するのはPerfumeである。BABYMETALもPerfumeも同じ人物がダンスを指導している。今や日本を代表するコレオグラファー(振付師)のMIKIKOだ。アミューズの創業者で現会長の大里洋吉は渡辺プロダクションの出身で、ナベプロではキャンディーズなどを担当していた。1978年、キャンディーズの解散コンサートではプロデューサーを務めている。女性3人というスタイルは、大里にとってはキャンディーズ、Perfume、BABYMETALという流れだろう。この間、40年以上経過している。

    ● 本気でメタルに取り組み培った ボーカルとダンスの独創性

     さて、BABYMETALがライブやYouTubeで徐々に好評を得ると、ライブではカラオケをやめて楽器隊付きのバンド体制とした。手練れのスタジオ・ミュージシャン4人(ギター2、ベース1、ドラムス1)が江戸時代の幽霊の扮装でバックに控える。この死体のような化粧と衣装がダークなヘビメタっぽいわけだ。

     4人の楽師はときどきエキストラに代わるが、だいたい固定レギュラー体制となっている。バンド(神バンドという名称)は恐ろしく演奏技術が高い。ギターの2人はヴァイオリンでいえばパガニーニを高速で弾く感じ。ベースは6弦の特殊な楽器で、16分音符や32分音符をパラパラ弾いていて驚かされる。

     デビュー当時の3人は中学生と小学生、7年後の今年、ボーカルの中元は12月で20歳になる。菊地と水野は18歳、高校3年生だ。かわいらしい少女がヘビーメタルの重低音に乗って歌い、踊ってきたが、もうすっかり大人の美女アーティストに変貌している。

     この7年間、会社(アミューズ)の指示でヘビーメタルを演じてきたわけだが、彼女たちが私の予想を覆したのは、アイドルの一スタイルで終わるのではなく、7年間、本気でメタルに取り組んで独自の音楽と様式を完成させたことだ。

    10/7(土) 6:00配信 diamond online
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171007-00145002-diamond-soci

    2017/10/07(土) 08:01:08.24
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507330868/

    引用元: ・【音楽】<BABYMETAL>欧米の聴衆を日本語の歌詞で魅了できる理由★2

    【BABYMETAL 欧米の聴衆を日本語の歌詞で魅了できる理由】の続きを読む

    31: 小豆大福 2017/09/11(月) 13:25:00.31 ID:CAP_USER9.net
    人気次世代アイドル!BABYMETAL(ベビーメタル)の海外の反応&評判は?

    2017年09月09日 03:01

    日本だけにとどまらない!BABYMETAL(ベビーメタル)の海外での反応とは?

    ヘヴィメタルとアイドルの融合で、新たなアイドル像を築いた3人組アイドルユニットの「BABYMETAL」。
    日本の人気のみならず、海外の反応や評判も評価されており、多くの大物ミュージシャンとの共演を果たしています。
    今や世界的に人気となったアイドルのBABYMETAL(ベビーメタル)について、ここではさまざまな国での海外の反応や評判について、2017年の最新情報をお伝えします!

    BABYMETAL(ベビーメタル)カナダでの反応・評判は?
    ボーカルのSU-METAL(スーメタル)の歌声と、YUIMETAL(ユイメタル)、MOAMETAL(モアメタル)のダンスでも人気のBABYMETAL(ベビーメタル)。
    特に人気を維持している海外の反応ですが、まずはカナダでの評判や人気について、まとめて紹介しましょう。
    カナダでの評判は?
    2014年にはカナダ最大のメタルフェスに出演し、2015年にはワンマンライブと、2年間カナダでライブを行っていたBABYMETAL(ベビーメタル)。
    2015年に行われたライブでは「熱狂的なライブだった!最高!」との声や「おじさんも暴れてた!」など、老若男女による評判の声が挙がっていました。
    2017年最新の反応は?
    2016年、2017年とカナダではライブを行っていないBABYMETAL(ベビーメタル)ですが、2017年にはカナダのメディア雑誌に取り上げられたことがありました。
    記事には日本の「Kawaii文化」を代表する人気グループとして紹介されており、カナダでもメジャーな人気を得ているようですね。

    BABYMETAL(ベビーメタル)アメリカでの反応・評判は?
    トレンドの発信地でもある、アメリカでも人気のBABYMETAL(ベビーメタル)。海外の反応と評判について、ここではアメリカでの声をまとめてご紹介します!
    アメリカでの評判は?
    2014年には、カルフォルニアで初めてアメリカでの単独公演を行ったBABYMETAL(ベビーメタル)。
    メディアでの告知がない中でも公演をソールドさせるなど、圧倒的な人気を誇っています!

    また一般人のファンだけでなくアメリカで活躍するバンドやアーティストもほれ込み、
    レディ・ガガやレッドホットチリペッパーズのツアーでオープニングアクトに同行するなど、アメリカ全土では日本を代表するグループとして高い評判を得ています。

    2017年最新の反応は?
    2017年6月には、アメリカのワシントンにある「ザ・パラディアム」で単独公演を行ったBABYMETAL(ベビーメタル)。
    大御所のメタルバンド「HELLYEAH」を迎えて行った1万人規模のライブも大成功に終わっています。
    今後はさらに規模を大きくしたアメリカでの公演を望む声も多く、さらなる人気が予想されます!

    BABYMETAL(ベビーメタル)韓国での反応・評判は?
    海外の反応の良さでも知られる、BABYMETAL(ベビーメタル)の人気ですが、アジアである韓国でも評判を集めています。
    お隣の国である韓国では、どんな反応を得ているのかを調べてみました!

    韓国での評判は?
    今まで韓国ではK-POPと呼ばれるポップな曲調のアイドルソングが好まれていましたが、BABYMETAL(ベビーメタル)の人気によってヘヴィメタルを歌う女性グループがデビューするなど、
    音楽メディアに影響力を与えてきています。韓国ではまだライブ公演が少ないため、韓国全体の認知度としては、あまり高いとはいえないようですね。

    2017年最新の反応は?
    2017年1月11日には、メタリカのワールドツアーの韓国公演に参加したBABYMETAL(ベビーメタル)。海外の反応としてはメタリカファンが多くアウェイと言われていたものの、
    ライブが終盤になるにつれて盛り上がりを見せ、BABYMETAL(ベビーメタル)の評判を上げる布石となりました。
    海外で着々と人気を集めるBABYMETAL(ベビーメタル)!

    2010年、アイドルグループ「さくら学院」のメンバーで結成されたアイドルユニット「BABYMETAL(ベビーメタル)」。
    ヘヴィメタルとKawaii文化の融合で人気を集めている海外の反応や評判について、今回はカナダ・アメリカ・韓国の3ヶ国を取り上げてご紹介しました。

    アメリカやカナダでの海外の反応や評判はすでに大きくなっているものの、アジア圏ではまだ知らない人も多いBABYMETAL(ベビーメタル)。
    今後は日本独自のアイドル文化の人気を海外に広げる、大きな存在となっていくことが期待できますね!

    引用元: ・【音楽】人気次世代アイドル!BABYMETAL(ベビーメタル)の海外の反応&評判は?

    【【話題】人気次世代アイドル!BABYMETAL(ベビーメタル)の海外の反応&評判は?】の続きを読む

    このページのトップヘ