あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    NMB48

    1: 小豆大福 2017/10/24(火) 08:57:37.83 ID:CAP_USER9.net
    アイドルグループ・NMB48の山本彩(24歳)が10月23日、自身のTwitterで“狐巫女”のコスプレ姿を披露。
    ファンの絶賛を浴びている。

    これは同日行われたNMB48の握手会イベントに、メンバーが各々コスプレをして登場したもの。
    山本は巫女のコスプレに狐の耳をつけた“狐巫女”で、Twitterでは「台風の影響もある中 足を運んで下さった皆様 本当にありがとうございました!!」との感謝の言葉と、「#狐巫女 #けも耳」のタグを添えてツイートした。

    ファンからは「スーパー超ウルトラ激かわ」「ハロウィンコス可愛過ぎかよ」「これは反則級の可愛いさ」「可愛すぎてスマホ越しに萌え死ぬところでしたよ(笑)」「あああぁぁ… 巫女さん… そうきたか」など絶賛の声が続々と寄せられている。

    http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1024/nrn_171024_9859943247.html

    可愛すぎる“狐巫女”のコスプレ姿を披露 山本彩
    no title

    no title

    no title

    no title

    “ゴスロリうさぎ” 三田麻央
    no title

    セクシーなバニー姿 磯佳奈江
    no title

    不思議の国のアリス風のコスプレ 吉田朱里
    no title

    アニメ「コードギアス反撃のルルーシュ」 ルルーシュの本気のコスプレ 井尻晏菜
    no title

    NMB48
    no title

    引用元: ・【NMB48】さや姉の“けも耳”狐巫女姿が可愛すぎる「スーパー超ウルトラ激かわ」「萌え死ぬ」絶賛の声

    【さや姉の“けも耳”狐巫女姿が可愛すぎる「スーパー超ウルトラ激かわ」「萌え死ぬ」絶賛の声】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/22(日) 12:56:38.66 ID:CAP_USER9.net
    1

    横浜アリーナ、大阪城ホールなどアリーナツアーを成功させたNMB48。
    グループは、吉本興業系列の子会社に所属しており、いわゆる吉本系アイドルともいえる。

    だからであろう、ただのアイドル活動だけではなく、お笑いありのその特殊なスタイルが支持され、女性人気も高めている。

    「メンバーの吉田朱里は、ユーチューバーとして活躍し登録ユーザーが30万人を超え、広告業界からも注目を集めています。その他にも主力の山本彩はソロで全国ツアーを展開、他のメンバーも地元大阪でのレギュラーが多く、現在のAKB48グループの中では最も成功しているグループだと言えます」(スポーツ新聞記者談)

    そんなNMBのアイドル達に、今ピンチが訪れようとしているという。

    「主軸の卒業メンバーが増えてきているんです。次期センター候補と言われていた矢倉楓子が今回のアリーナツアーで卒業を発表。また薮下柊、渡辺美優紀、上西恵など人気メンバーが相次いで卒業しています。

    メンバーの精神的支柱だった木下百花も卒業し、須藤凛々花も結婚発言で卒業する大騒動を起こしている。NMB48はグループとしての人気が高くなってきていますが、深刻なメンバー不足に悩まされているんです」(アイドル雑誌編集談)

    ここまで卒業メンバーを出すことで新陳代謝を図ってきたAKB48グループ。しかし、現在のNMB48はかなりのピンチだという。

    「ほとんどの楽曲でセンターを務める山本彩は、すでに選挙も辞退しソロ活動に重きをおいている。本来ならば、今回のアリーナツアーのどこかで卒業発表という噂もあったくらいに、いつ卒業してしまってもおかしくない状況です」(スポーツ新聞記者談)

    こんなに卒業メンバーが続出したのも、実は吉本興業のある慣例が原因だという。

    「吉本興業は、芸人に対して吉本を辞めた後に2年間は他の事務所で活動しないという暗黙の了解を課している。他の事務所で売れなくて吉本興業に入ってくる話はよく聞きますが、吉本で売れなくて他の事務所へ転身してブレイクしたという話をほとんど聞かないのはこの制度があるからです。

    この『2年縛り』はNMB48にも適用され、現在は山本彩とともに人気メンバーだった渡辺美優紀が移籍トラブルを抱えています。渡辺は卒業後に直ぐ吉本を離れ、知り合いの会社社長を頼り独立をしようとした。ネットの生放送に吉本に内緒で強引に出演しようとしたが、訴訟をチラつかされ土壇場でキャンセルになるなど騒動を起こしながら、現在ではSNSでしか見かけなくなってしまいました。

    しかし、結婚騒動を起こして卒業した須藤凛々花は、そのまま吉本に残ることでトラブルを起こしながらもタレントとして活躍している。この、残酷なまでの2年縛りが、今回の渡辺のトラブルでメンバーに知れ渡り、続々と卒業するメンバーが出ているようです」(週刊誌記者談)

    2年縛りと卒業がなぜ関係あるのか?

    「吉本はお笑いやテレビには強いですが、女性タレントを売り出すことに慣れていない。渡辺直美のように、突然ファッション業界でブレイクする例もありますが、事務所の力でなく全ては個人の努力に関わってきます。

    NMB48の中には、卒業後はアイドルを続けたくなく、女優やモデルに転身したいと考えるメンバーが多い。そういったメンバーは、吉本にいても売り込んでもらえないので若いうちに卒業をし、2年後に他の事務所で活動できる準備をしているんです」(週刊誌記者談)

    まさに奴隷契約といえるこの制度。吉本興業の子会社となる事務所にNMB48のメンバーを所属させることで、この2年縛りを更に強いものにしているようだ。
    今後も、この制度に嫌気が差して卒業をするメンバーが続出するかもしれない。
    http://tocana.jp/2017/10/post_14848_entry.html

    引用元: ・【芸能】 NMB48卒業者続出の裏にある “残酷すぎる2年縛り” 「深刻なメンバー不足はこの “縛り” のせい」

    【NMB48卒業者続出の裏にある “残酷すぎる2年縛り” 「深刻なメンバー不足はこの “縛り” のせい」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/19(木) 21:57:47.23 .net
    須藤凜々花、高校再入学の理由「大学に行き、哲学者になるための留学を」

    元NMB48の須藤凜々花が、17日深夜に生配信されたAbemaTVの番組『矢口真里の火曜The NIGHT』(毎週火曜25:00~27:00)に出演し、高校に再入学したことを明かした。

    矢口とお笑い芸人の元巨匠・岡野陽一が、さまざまなトークテーマでアイドルたちに切り込んでいく同番組。須藤は、趣味や特技について聞かれると、「ラップと麻雀と哲学書が好き」と話し、ラップのラジオ番組への出演や、麻雀のアプリゲームを発売するなど、意外な趣味を明
    かした。

    また、プロフィールについてのトークが盛り上がる中、矢口から「高校は卒業したの?」と尋ねられると、須藤は「そうですね…」と顔を曇らせ、岡野からも「絶対うそだ」とツッコまれると、「言っていいですか? 高校は、今入りなおしました」と告白。デビュー当時にNMB48に入るために大阪の高校に転学したものの、忙しい活動の中、体育の実技の単位が足りず卒業ができなかったという。

    しかし、「どうしても大学に行き哲学者になるための留学をしたい」という気持ちから、高校の再入学を決意。「もう入学しています。やばい、言っちゃった!」と体育の授業を受けに学校へ通っていると話した。
    http://www.excite.co.jp/News/music/20171018/E_talentbank_45247.html
    no title


    動画
    元NMB須藤凜々花、現在高校へ再入学!?噂の彼氏やNMB時代の?エピソード暴露|矢口真里の火曜The NIGHT#79|AbemaSPECIAL【AbemaTV】
    https://www.youtube.com/watch?v=4DqDL-UUKeA


    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

    引用元: ・【NMB48】須藤凜々花 「哲学者になるために大学に行って留学したい」

    【須藤凜々花  留学して哲学者に】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/07(土) 13:50:10.51 ID:CAP_USER9.net
    3

    NMB48山本彩「40万円ギター購入」が音楽通に批判された原因はアノ芸人!?

    NMB48の山本彩が40万円のギターを購入! 9月30日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系)にて山本は、楽器街として知られる東京・御茶ノ水にて、自分へのご褒美として税込40万5000円のグレッチ「ホワイトファルコン」を購入した。

     その山本は10月4日にセカンドソロアルバムをリリースし、みずから7曲を書き下ろしているシンガーソングライターとしても活躍。今回のギターには3年前から目を付けていたそうで、これで念願がかなった形だ。ところがその購入シーンに一部から批判の声があがっているというのである。音楽ライターが語る。

    「グレッチがビートルズのジョージ・ハリスンなど数多くのスターに愛された歴史あるブランドということから、『アイドルがそんなギターを買うなんて身の丈に合ってない!』という声があがっているようです。もっとも山本はNMB48加入前にガールズバンドでギターを担当しており、ギター歴はすでに10年選手。人気バンド“Hi-STANDARD”の横山健からも『似合うから持っていたほうがいい』と勧められたほどで、彼女への批判は的外れですね」

     人気アイドルゆえの有名税的な批判は、山本にとっても迷惑なところだろう。そんな批判の中には40万円という価格を「高すぎる!」と非難する声もあるが、そんな声が出る陰にはあるギター芸人の存在があるというのだ。

    「ANZEN漫才のみやぞんもギターの使い手として知られていますが、彼が使っているモデルは3万円程度の低価格品なのです。どうやらギターに対するこだわりがないようなのですが、一部からは『テレビに出まくりのみやぞんが3万円のギターなのに、山本が40万円っておかしくないか?』という根拠のない批判があがっています」(前出・音楽ライター)

     ギターに対するこだわりは人それぞれ。みやぞんの3万円ギターを理由に、山本の40万円ギターを批判するのはお門違いに過ぎない。そんな的外れの批判には山本だけでなく、名前を出されたみやぞんも迷惑しているのではないだろうか。

    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20171006-35825122-asagei

    引用元: ・【芸能】NMB48山本彩「40万円ギター購入」が音楽通に批判された原因はANZEN漫才のみやぞん!?

    【NMB48山本彩「40万円ギター購入」が音楽通に批判された原因はANZEN漫才のみやぞん!?】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/01(日) 09:15:37.87 ID:CAP_USER9.net
    48グループの現役メンバーの中で注目度はトップクラスでしょう。
    NMB48のキャプテンを務める山本彩さんは、今年の総選挙を辞退したことでも話題を呼びました。
    昨年末の紅白選抜で1位に輝き、総選挙での躍進も確実視されていましたが、NMB全体のことを考えて総選挙は後進に道を譲る形を取ったようです。
    NMBは、突然の結婚宣言が物議をかもした須藤凜々花さんが8月をもって卒業、さらに木下百花さんも3夜連続の卒業イベントを開き、9月27日の公演を最後に“元”メンバーとなりました。
    人気メンバーの相次ぐ卒業に、グループにおける山本さんの存在感はかつてないほど高まっているのです。

    「AKBは嫌いでもさや姉だけは好き」

    しかしながら、山本さんこそ、いつ卒業してもおかしくない実力を持つメンバーです。
    “さや姉”の愛称で親しまれる山本さんですが、メンバーの面倒見が良いのはもちろん、イベントなどでのファンへの対応も「神対応」と言われます。
    そして、一緒に仕事をしたスタッフからも、聞こえてくるのは良いうわさばかり。
    芸能界で長く生き残っていくには「この人とまた一緒に仕事がしたい」とさまざまな人に思われることが大切であり、それも実力のうちと言えますが、その点、山本さんには一切不安がありません。

    さらに、よく言われるのが、48グループファンではない一般の人たちにも人気がある、ということです。
    グループのファンが書き込むネットの掲示板でも「去年の夏電車で浴衣着た結構可愛い女の子がiPhoneに山本彩シール貼ってて覗いたら壁紙もさや姉でびっくりした記憶あるわ」「AKB嫌いとか言う人でもさや姉だけは好きって人多い」といった評判。
    アイドルだからといってファンに過剰にこびている感はなく、それでいてファンをとても大切にしていて、気取ったところがない自然体。
    発言なども「スマートで無理がない」と言えるでしょう。

    もちろん、ビジュアル面でも48グループ屈指の人気があります。
    男性誌のグラビアに水着で登場してセクシーなプロポーションを披露する傍ら、女性ファッション誌にも似合うおしゃれさを兼ね備えています。
    昨年末、1位に輝いた紅白選抜は一般視聴者の投票によるもので、それだけ一般人気が高いということが証明された形です。

    サプライズの好きな48グループだけに、山本さんにもいつどのようなサプライズがあるかわかりませんが、卒業はサプライズというよりもむしろ、歓迎すべき新たな旅立ちと言えそうです。
    今のところ、卒業のうわさが出ても山本さん本人が「今はそのつもりはないですから」と否定しています。
    NMB48の地盤がしっかり固まったと実感できた時が、決断の時となりそうです。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171001-00010001-otonans-soci

    NMB48 “さや姉”山本彩
    no title

    no title

    no title

    no title


    [MV] 山本彩 「JOKER」
    https://www.youtube.com/watch?v=jR6f3sTRuJc


    引用元: ・【NMB48】“さや姉”山本彩の魅力はどこから来るのか 神対応、ビジュアル…「AKBは嫌いでもさや姉だけは好き」

    【【NMB48】“さや姉”山本彩の魅力はどこから来るのか 神対応、ビジュアル…「AKBは嫌いでもさや姉だけは好き」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/18(月) 21:02:01.41 ID:CAP_USER9.net
    3元NMB48須藤凜々花の迷走が止まらない。14日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した須藤は、「禁断の恋」について激白。

    松本人志から「アホなんですね」といわれるなか、母親の誕生日パーティで相手に一目惚れしたこと、1年間温めてしたのちに連絡先を交換し、交際に発展したことを明かす。

    それを受けた浜田雅功が「その間ファンはずっと応援していた」「ファンのことは考えなかったんですか?」と問うと、須藤は「アイドルも恋も両方も諦められなかった。
    投票してくださいと言うこともアイドルとしては大事な仕事で、営業じゃないですか」とコメント。

    この言葉に出演者陣が苦笑いを浮かべるなか、「ビッチといわれた」「初めての恋人で一人しか居ないと言ったらめっちゃ怒ってました」などと、まるで被害者のような発言をする。

    さらに松本から「アイドルは続けるんですか?芸能界やめるってこと?」と問われると、「芸能界に残ります」と断言。
    気を利かせた浜田雅功が布川敏和・つちやかおり元夫妻に「ここはどう会ってたの?」と話を変え、つちやが「家」と答えると、突如「一緒です」と割り込み。

    空気の読めない発言には、浜田雅功が「あんまり言うな!」と怒るほど。そ
    れでも須藤は、「1年間ちょいちょい会っていました」とあっけらかんとコメント。そ
    こにファンを裏切り続けていた罪悪感を覚えている様子はかけらもなかった。

    この発言に、須藤凜々花を推してきたファンは発狂。「金を返せ」「芸能界をやめろ」「幸せなら表に出るな」などと、猛反発の声を上げる。

    さすがにまずいと思った須藤は、16日にTwitterで「私は極悪人」「私は悪いアイドルだけど他のメンバーは違う」「クズでごめんなさい」などと謝罪文を掲載。
    火消しを図ったものの、一連の発言について憤るファンが圧倒的だ。

    「須藤は悪気なくありのままを話しているのでしょうが、そもそもNMBが恋愛禁止という前提が頭にない。つまり悪いことだとは思っていないわけです。

    恋愛していないことを信じて応援してきた人間にとっては裏切りでしかなく、なるべくなら話さないようにするものですが、
    ルールを破ったことをネタに笑いを取ろうとしたうえ、被害者面までしたわけですから、批判されても仕方がないでしょう。

    今回の『ダウンタウンDX』出演は、失敗だったと言わざるを得ません」(芸能ライター)

    今後の生きる道は、炎上タレントだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1356210/
    2017.09.18 17:15 リアルライブ

    引用元: ・【芸能】何をやってもファンを逆なでする須藤凜々花に怒り殺到

    【【悲報】何をやってもファンを逆なでする須藤凜々花に怒り殺到】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/17(日) 10:33:35.69 ID:CAP_USER9.net
    314日に放送された、日本テレビ系『ダウンタウンDX』に、先日、結婚宣言からグループ卒業で一躍有名になった元NMBの須藤梨々花が出演し、恋人とののろけ話を皮切りに、言いたい放題の暴露話を披露した。

    「AKBグループは恋愛は禁止でも片思いはOKだから、1年間片思いだった」(1年片思いすれば恋愛OKというわけではない)。「握手会が嫌で、ミンティアを彼氏だと思って我慢していた」「結婚宣言をする総選挙で、そのことを隠して投票を呼び掛けたのは、アイドルとしての営業であり仕事」

     総選挙での突然の結婚宣言に対し、露骨に不快感を表していた高橋朱里のような仲間もいたが、その後の須藤に対する風当たりは、それほど強かったわけではない。卒業公演もあり、レギュラーだったテレビ番組も穏やかに終わり、最後の握手会にも、涙ながらに応援をし続けたファンもいる。

     どんなに本音では嫌であろうとも、そういうファンまでも、一括りにして足蹴にする発言に、普段はアイドルヲタに厳しいネット住民も「清々しいまでの死体蹴り」「これ、古巣のみならず、すべてのグループの人間まとめて地獄に叩き落としたな」「ごり押しした運営、のったファン、まとめて馬鹿にする根性は嫌いじゃないが、芸能界に残っては欲しくないね」 と、ドン引き。

     AKBの大家志津香は「考え方は人それぞれだけどすべてのアイドルがビジネスで握手をしているわけじゃないと思う」と火消しに走るも、人のいいファンたちも、「さすがにそこまで言われて握手はしたくない」「ヲタ卒させてくれてありがとう」などと言い出している。

     正直な話、須藤の発言は事実だろうと思う。

     握手会も、厄介なファン、あるいは暴言を吐きにくるアンチを相手にもニコニコ笑っていないといけないのだから、精神的にも、あるいは体力的にもしんどいだろうし、年頃の女の子に恋愛をするなと本気で強要したら人権侵害だろう。心と裏腹なヲタ媚びで売り上げを伸ばすのもプロとしての仕事であるというのも否定はできない。

     問題は、そのことを、暖かく送り出すファンに涙の謝罪をしたばかりのタイミングで言うかということ。すべてのアイドルが須藤と同じ感覚でアイドルをしているわけではないのだが、この発言で、48グループも、坂道グループも、その他のアイドルグループも、ビジネスなのではないかという疑惑の目で見られることになる。

     自分の発言がどれほど他人に迷惑をかけるのかを想像できないほど、愚かな頭の持ち主とは思えないだけに、非常に残念な発言だ。

     思えば、須藤はドラフトでNMBに入ったあと、選抜、センターと、明るい道を歩き続け、哲学だの麻雀だのと話題の中心になってきた。少しでも人気を上げたくて、必死にスキルを磨き、あるいは握手会で印象を残そうと苦労しているメンバーのことは目に入っていなかったのだろうし、これまでグループを育てていた先輩や運営の苦労も、自分のために用意された踏み台でしかなかったのだろうか?

    2017年9月16日 21時13分 財経新聞
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13622766/

    引用元: ・【テレビ】<元NMB須藤梨々花の激白!>「握手会が嫌で、ミンティアを彼氏だと思って我慢していた」

    【【テレビ】<元NMB須藤梨々花の激白!>「握手会が嫌で、ミンティアを彼氏だと思って我慢していた」】の続きを読む

    このページのトップヘ